気になるしみをレーザー治療で取り去ってしまいましょう

気になるしみをレーザー治療で取り去ってしまいましょう

ほんの最近まで、しみなんてまったく気にもかけていませんでした。若い頃からしみがたくさんできている人もいましたが、私はきっとできにくい体質なんだろう、などとのんきに構えていました。ところが、四十歳を過ぎた頃から、顔だけでなく、身体のあちこちに黒いしみが見えるようになってきました。ふつうの汚れなら、拭いたり洗ったりすればとれますが、身体の奥底から生まれ出てくるしみはとることはできません。そんなとき、レーザー治療ということがあると知りました。顔でも、目立つ部分にできているわけではありません。ぱっと見た感じではわからないのですが、鏡に向かって、洗面台のライトをつけて、よくよく見てみると、目の周りに黒い細かい点々ができているのです。また、夏の間に知らず知らずの間に日に当たってしまっていた、うなじのあたり、また、肩のあたりには、びっくりするくらいたくさんの黒いしみができてしまっています。まるで、毛筆についた墨汁をはねとばしたような感じで、黒いしみが飛び散っているのです。小さなしみですが、たくさんありますので、特に顔のしみは顔全体をすごく老けた印象にしてしまいます。しみのレーザー治療は、一つ一つのしみにレーザーをあて、しみの原因であるメラニン色素を破壊するのですが、治療には結構な金額がかかってしまいます。ですので、特に気になる部分のしみだけを慎重に選び、レーザー治療を受けてみたいと思います。顔のしみが少しでも減らすことができれば、老け込んだ気持ちが、少しでも若々しく、元気が出るように思います。

新着情報

おすすめサイト

関連情報